以前もご紹介しましたが、uovm様がリニューアルしたようです。
モンスター図鑑や地図関連でいつもお世話になってます。


veterinary meister 様
https://uovm.info/

もうかれこれ17年も続けてらっしゃるようで頭が下がります。
でもそれがいつまで続けられるのかっていう問題もやっぱりあるみたいでちょっと心配だったり・・・

過去を振り返ると、私が最初に触れたころに良く訪れていたUOサイトって結構なくなってしまってることに気が付いた。

貴族狩りや毒の世界は何度も読み返したし、取引は荷ラマにお世話になったし、UO職人さんも無くなってしまいました。
それはもちろんサイト主さまがUOから離れたというのもあるんでしょうし、続けるだけのモチベーションが必要なのも確かだと思います。
その中にはアクセス数だったりコメントだったりもあると思います。
あとは、結構敵視されているような気もしますけど広告収入っていうのも原動力になるんじゃないかって思うんです。

うちにもバナー広告貼ってますけど実際のところ収益はいまだゼロなので、これが原動力になると言うほどのことはありません。
でももしアクセスだけじゃなくてコメントもらえたり記事を褒めえてもらったり、場合によっては間違ってるとか指摘されることも有るかもしれません。
そう言う事柄ひとつひとつが積み重なってサイト主が継続するための原動力に繋がるんだったらいいなぁ。

情報系サイトは検証に時間をかけていたり記事をまとめるのに頭を悩ませたりすることも多いでしょう。
閲覧に訪れることはその労力に比べたらあまりにも簡単なこと。
でもいつなんどき無くなってしまうかわからないと考えたら、できる応援はできるだけしておきたいなって思うんです。
だからお世話になってるサイトの広告はなるべく踏むようにしてるし、購入する機会があればするようにしてます。
それを儲け主義とかひとくくりで否定するのはいやな文化かなぁって気がします。

結局なにが言いたいかわかり辛くなっちゃいましたけど、Webサイトって永遠に続くものじゃないってこと。
当たり前のように存在していたものがある時突然無くなってしまうこともあるって、そりゃ当たり前の事でした。
だからこの先どこかのサイトが急に亡くなったりしませんようにって願ってます。

あ、 たかがごく普通の日常ブログでも、せっかく書いたらやっぱり読んでほしいですからうちもよろしくお願いしますm(__)m